愛媛プレスウイン 社員日記

社員全員で日々更新中!

松山市総合防災訓練

 

こんにちは、事業部の岡田です。

10月28日(日)に、愛媛大学付属小学校・中学校で行われました松山市総合防災訓練」を見学してきました。

 

 f:id:epresswin_jigyo:20181105102053j:plain  f:id:epresswin_jigyo:20181105102201j:plain

 f:id:epresswin_jigyo:20181105102604j:plain  f:id:epresswin_jigyo:20181105102646j:plain

 

私と同じ町内に住んでいる愛媛大学防災センターのセンター長から、見学だけでもと勧められたのでどんなものかと見に行きました。松山市は自主防災組織がしっかりしており、その組織率と防災士の数も全国トップレベだそうです。当日は、附属幼稚園、小学校、中学校の生徒さんたちと地域の住民、松山市、消防、警察、自衛隊を始め、関係する機関や企業、団体などの多数の方々が訓練に参加されました。私は所要があったので途中で帰りましたが、迫力のあるテキパキとした訓練でとても見ごたえがありました。合間を利用して、子供たちも興味深く展示ブースや自衛隊車両などを見て回っていました。避難所の開設など、いざというときに役に立つ体験もでき、とても有意義な訓練だと思いました。皆さんも、ご自分の住まわれている地域やマンションの避難訓練などに、積極的に参加されることをお勧めします。

 

大規模災害は決して他人事ではありません。この機会に皆さんのご家庭に配布されている「防災マップ」を改めて見直してみてはいかがでしょうか?