愛媛プレスウイン 社員日記

社員全員で日々更新中!

明日は七夕☆彡

ども、暑いけど毛皮が脱げないネコでーす!(脱いだら三味線にされちゃう=ToT=)

明日は七夕ですねえ…え、とっくに終わってるだろって?いやいや、旧暦の7月7日は、今年は明日、8月17日なんですよ!新暦の7月7日だと梅雨時期になるから、なかなかお星さまが見れないんですよね、だからこそ、明日の旧暦七夕に夜空を眺めてみませんか?

夜の8時ぐらいに東の空を見上げてください、そこには明るい星が3つ、三角形を作っています、それが夏の大三角形と言われるものです。

夏の大三角形」は白鳥座のデネブ、琴座のベガ(織姫)、わし座のアルタイル(彦星)という1等星で構成されていて、それぞれの星の位置関係は下の図の通りになります(デネブは白鳥の尾になります)。

f:id:ehimepresswin:20180813094037j:plain

ベガとアルタイルの間にちょっと黒く見える川のようなものが左から右上に流れていますが、これが「天の川」です。川を挟んでベガ(織姫)とアルタイル(彦星)がある位置関係から「七夕伝説」につながっていくんですね!

星座は全天に88ありますが、その一つ一つに伝説があります。この夏休み、星空を見上げながら夏の星座伝説調べるのも楽しいと思いますよ!

なお、今、ネコの新聞配達の時間は、空がすでに少し明るくなってきていて、星座は冬の星座に変わってますが=^ω^=;