愛媛プレスウイン 社員日記

社員全員で日々更新中!

石見神楽(いわみかぐら)に魅せられて!

今年4月にプレスウイン販売店の仲間入りをしました、エリアサービス東温の村上です。まずは、この度の豪雨で被災されました皆様にお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りしております。

さて、東温店としてオープンし3カ月が経ったので、ここらでギャグを一発かましとこうとおもいまして。東温市まで、遠~いんやし」重信川に流しといてーー^^;)

 

 話を戻します。7月1日に、エミフル松前にアモーレと「石見神楽」を観に行ってきました。私が「石見神楽」に魅せられた(ジュディオング懐かしいー)のは、3年前の家族旅行で島根の温泉宿に泊まった夜、近所で神楽があると聞き観に行ったことからです。(石見神楽については長くなりますのでググってみてください!)間近で見た神楽のテンポや勇壮で迫力ある演舞に引き込まれました。四国での開催はほとんど無いのですが、昨秋高知城のイベントでの開催を知り小雨の中2時間近く立ち見観覧をしました。

 そして、今回愛媛での開催をキャッチ!11時開演のところ9時過ぎに最前列に陣取り観劇しまたまた感激しました。演目はまず七福神でお馴染み「恵比寿」が早いテンポに乗って愛嬌を振りまき、会場を笑いで和ませます。

f:id:ehimepresswin:20180712103304j:plain

そして、花形演目で日本神話のスサノオヤマタノオロチ退治を題材とした「大蛇(おろち)」では、8頭の大蛇が所狭しと暴れ舞い、その迫力に息をのみます!

f:id:ehimepresswin:20180712103408j:plain

f:id:ehimepresswin:20180712103436j:plain

百聞は一見にしかず。機会があればぜひ観ていただきたいです。

 日本には伝統芸能が数多くあり、それを継承している人々がいます。私たちも日本人として色々な文化に触れることは、心を豊かにしてくれます。

 愛媛新聞でも、様々な文化・芸能を紹介していますので、関わってみられてはどうでしょう。

◎石見神楽!半端ないって!!(夏は半パンありです)