愛媛プレスウイン 社員日記

社員全員で日々更新中!

「今治の老舗寿司屋 根岸」

こんにちは!店舗支援センターの三津です。

普段はなかなか家族で外食もできませんが、我が家ではそれぞれの誕生日だけは、行きたいお店で外食するようにしています。

高校生の息子が「オレの誕生日、外食は回らないお寿司が食いてぇ!(笑)」と。

小学生くらいまでは「パパ~ココスのハンバーグがいい」とか、「オムライスぅ~」なんて可愛かったのになぁ。

最近はカニが食べたいやら、寿司などと…。生意気になりました。

今治の老舗割烹寿司「根岸」に行きました。

f:id:epresswin_eigyo:20190128100522j:plain

根岸ビル

この店の大将は我が家の嫁さんと同級生。同窓会などでもたまに使うそうです。やっぱり回らない寿司、うまい!

f:id:epresswin_eigyo:20190128100647j:plain

f:id:epresswin_eigyo:20190128100901j:plain

f:id:epresswin_eigyo:20190128100932j:plain

鯛の煮つけ

f:id:epresswin_eigyo:20190128101013j:plain

てんぷら(エビがでかい)

f:id:epresswin_eigyo:20190128101118j:plain

アナゴ、エビ、イカは回転寿司とは比べ物にならないくらい美味しかったです。4人で1万円。

今治に行く機会があれば是非。

 

今治市共栄町4-3-6

根岸 (ねぎし)

で検索!

 

 

イチゴ狩り!

こんにちは!総務部の三川です。

 

先日、まつもとファームへ “イチゴ狩り”に行ってきました。

通常、3月中は予約でいっぱいのため、なかなか入れないのですが、奇跡的に入園!とてもラッキーでした。

 

最初に農園の方から簡単な説明があり、カップ付の名札を「おめでとうございます」と首からかけてくれます(^O^)

 

f:id:ehimepresswin:20190314082624p:plain

f:id:ehimepresswin:20190314082648p:plain

 

1番の注意事項はイチゴの成長に大切な蜂を絶対に殺さないでください!?と言われました。

最初は蜂!!と怖々聞いていたのですが真ん丸でとても優しい種類の蜂らしく、人間は攻撃しないとのことでした。良かった(^^)!

f:id:ehimepresswin:20190314082726p:plain

 

そのあと1時間貸切で自由に食べ比べをしました。広い敷地でおいしい苺をいっぱいいただきました。瑞々しく甘くてきれいな苺です。(猫のような形も見つけました。)

f:id:ehimepresswin:20190314082751p:plain

 

小さなお子さんも楽しめるようにと「フクロウ」を探したり、苺に関する案内がところどころに貼ってあり、時間もあっという間に過ぎました。

 

おなかも満たされたところで農園の方に挨拶をして帰りました。

 

やっと寒い冬から暖かい春が訪れます。

これからお天気がいい日は春を見つけに行こうと思います!

 

悟空に会ってきました!

 こんにちは、事業部の松友です。

少し前ですが、「オッス!オラ悟空!」でお馴染み、声優界のレジェンド

野沢雅子さんに会ってきました。

f:id:epresswin_jigyo:20190304180510j:plain

実は、アイテムえひめで開催された

「将来の夢や仕事について考える小・中・高校生向け お仕事フェスタ」に

子供たちを連れて行ったイベントの一つ。

f:id:epresswin_jigyo:20190304181647j:plain

 プロから仕事の話を聞いて、体験して、自分の未来を発見しよう!をテーマに

様々な職業のブースがあり、子供たちは自分たちの気になる仕事の体験が

できたみたいです。

 

f:id:epresswin_jigyo:20190304181753j:plain

 野沢雅子さんのトークショーは、運良く抽選に当たり、声優人生の苦労話や

成功談などが直接聞ける貴重な体験でした。

私の幼いころから見ていたアニメには必ず野沢雅子さんの声が、

そして現在、子供たちが見ているアニメにも野沢雅子さんの声は欠かせません。

まさにレジェンド!子供たちより、トークに聞きいってしまいました。

 

子供たちは、どんな仕事があるのかを学び、体験コーナーでは実際の仕事に

触れ経験させてもらいました。

これから、彼女たちがどんな道を選ぶのか、経験を積んで行くのか楽しみです。

 

f:id:epresswin_jigyo:20190304190628j:plain

野沢雅子さんのお話の中で、役作りについて、沢山の役を使い分ける秘訣は?

の質問で「難しく考えすぎないことが大事、100%全力でやりきること」

との解答が印象に残りました。

あれこれ悩むことが多いですが、何事にもシンプルに、あえて考え過ぎないと

いう言葉を大切に、子供たちにも伝えて行きたいです。

 レジエンドに会え、子供たちも良い経験ができた1日でした。

f:id:epresswin_jigyo:20190304191808j:plain

 

 

 

しまなみ日記

こんにちわ。 店舗支援センター 玉井です。

 

今回は上島町の生名島に行ってきました(仕事ですよ・・・)

 

と言うわけで恒例の「今日の昼食はこれだ!」

 

f:id:epresswin_eigyo:20190215164554j:plain

瀬戸田PA(上り)(広島県生口島)イチ押し

瀬戸田レモンラーメン」620円(税込)

f:id:epresswin_eigyo:20190215164539j:plain

さすが国産レモン発祥の地( ゚Д゚)

爽やかに香るレモンの風味と塩味が絶妙にマッチしてます。

 

皆さんも訪れた際には是非ご賞味ください。

 

f:id:epresswin_eigyo:20190215172216j:plain

                         (レモンうどんも売ってますw)

 

今回も移動途中にある生名島のパワースポット

「立石山」のふもとにある「三秀園(メンヒル)」でパシャリ!

f:id:epresswin_eigyo:20190215164332j:plain

f:id:epresswin_eigyo:20190215164318j:plain

f:id:epresswin_eigyo:20190215164235j:plain

f:id:epresswin_eigyo:20190215164223j:plain

f:id:epresswin_eigyo:20190215164158j:plain


皆さんも機会があれば是非訪れてみてくださいね。


 

芸術の春

こんにちは!エリアサービス東温の杉田です。

 

先日、愛媛新聞社も共催しております「バレル・コレクションを見に

愛媛県美術館へ行ってきました。

f:id:epresswin_kawauchi:20190302210234j:plain

 

英国スコットランドの海運王バレル卿が生前にコレクトした

初来日の絵画などが今なら愛媛で見られます!

 

ドガルノワールゴッホなど、特に見たかった画家の作品は

じっくりと堪能することができました。

 

3/24までやっていますので、ぜひ!

 

 

話は変わりますが、5才になる息子がこの1年程はまっている

ベイブレード」というコマとコマをぶつけて闘わせるアニメがあります。

攻撃タイプやディフェンスタイプなど様々な特徴のコマがあり、

それを玩具屋さんで購入して一緒に遊んでいる内に

数がどんどん増えていきました(;^_^A

 

そこで手作りで収納ケースを作成することにしました。

 

使わなくなった子供用マットを

f:id:epresswin_kawauchi:20190302210430j:plain

円の大きさを変えていきながらくり抜いていきます。

f:id:epresswin_kawauchi:20190302210910j:plain

それを百均で買ってきたBOXの中に一枚ずつ接着剤でとめていきます。

↓こんな感じに

f:id:epresswin_kawauchi:20190302213719j:plain

そして完成☆

喜んで片付ける様になりましたし、

今のところ持ち運んで遊んでくれています。何かを作るのは楽しいですね。

f:id:epresswin_kawauchi:20190302214208j:plain

 

🚙かなしきデブ猫ちゃん マル号🚙

こんにちは。店舗支援センターの六車です。

この間、愛媛新聞社の方に同行し『マル号』で三崎へ行きました。 

 

f:id:epresswin_eigyo:20190215091801j:plain

 車自体もマルっぽいですが( ;∀;)

とっても可愛いですよね~??

 

登場からもう8カ月が経ちました。もう1度はご覧になりましたか?

 

かなしきデブ猫ちゃん | Debunekochan

上記のサイトへGOGO☺

 

マル号ですが、室内にいると車のボディーは見えませんw

ですので、ある程度時間が経つと、自分がマルに乗っていることを忘れちゃいます(笑)

 

走っていると、『なぜ、通行している方々と、こんなに目が合うんだろう?』

『なぜ追い抜いていった方が、振り返ってまでこちらをのぞき込むのだろう?』という、感覚に陥ります。

 

その時に〈はっ!!〉

マルに乗っていたんだ、と思い出します。

見かけたら遠慮なくガンガン手を振って頂けたらと思います。

 

f:id:epresswin_eigyo:20190215091822j:plain

 

最近ではマル(本物??)が愛媛マラソンにも登場しました。今後もイベントに登場してくれるはずなので、みなさんもモフモフのラッピングカーじゃないマルをさわりに行ってみてください。

 

啓蟄

こんにちは、石井東の岡です。
  今年は季節が1ヶ月ぐらい進んだような暖かい日が多いですね。
  そんな暖かなある日、石井西エリアにある南部児童センターの辺りを通りかかると、あまり見かけないものが目に留まりました。
よく見るとカニです。(脚から脚まで15〜18cmぐらい)

f:id:epresswin_ishiihigashi:20190221020311j:plain


  小学生の頃からこの辺りに住んでいますが、カニが歩いているのを見たのは初めてで少し驚きました。
  道路とほぼ同じような色なのに目に留まったのは、ぱっと見、わたくしの天敵である家クモ(正しい呼び名はわかりません、検索すると画像も出てくるので検索するのも無理です、家の中に現れる手のひらサイズぐらいの、、、ああ、思い出しただけでトリハダが、、、)に動きが似ているからでしょうか、、、カニは全然大丈夫なんですが家クモは一生見ないことを願います。
  この見かけたカニを検索してこみると、サワガニはもう少し赤いようなのでモクズガニに似ています。冬眠もするようですが、この暖かな陽気に動きが活発になり出てきたのでしょうか、スマホで撮影する私を威嚇するようにハサミを振り上げたりしながら元気に川を目指して歩いて行きました。
  二十四節気の一つ啓蟄は3月5日頃。カニには少し早い啓蟄だったのかもしれません。(家クモに啓蟄は来ないで!)

f:id:epresswin_ishiihigashi:20190221020400j:plain